Valley MODE【可愛い日本製エプロン・長袖エプロン・ガウン・予防衣、おしゃれな仕事着。感染症対策にも】

SHOPPING CART

Categories:

BLOG

2021/03/09 13:14

先日エプロンに対するお悩みアンケートを行いました。


すると圧倒的に多いお悩みが「肩が凝る」というものでした。


確かにエプロンって紐で縛っているので1箇所に力がかかってしまうし、丈夫にするために生地が重かったりします。


調べてみたところ平均的なエプロンの重さは200〜300グラムくらいです。


200gだったらそんなに重くない?と思いますがお仕事でエプロンを着用される方は制服を着用して、

そのままさらに上からエプロンを着ますし、紐を通して一箇所に荷重がかかり続ける。

例え200gでも8時間付けていると負担が大きんじゃないでしょうか。。。

しかもそれが毎日続くとなるとかなりしんどいですよね。


そんな中、私たちが作っている「着るエプロン」を着ていただいたお客様のほとんどが第一声に言っていただくのは「肩が凝りにくい!」なんです。


偶然生まれた肩が凝りにくいエプロン


私たちがエプロンを開発したきっかけは医療用ガウン製造でした。

コロナ禍で医療用ガウンが不足している中、医療機関で働く女性の皆さんが大変な中でも「可愛い」と思いながら働いてもらいたい。

そう思ってドレスみたいなガウンを作り始めました。


しかしそれをみたネイルサロンさんや、トリマーさんなどさまざまな職種の方から「可愛い!」とおっしゃっていただき、

たくさんの方に使ってもらえるようになりました。


そして使っていただいているお客様への取材を通して聞こえてきた声が予想外!?な「肩こりしにくい!」だったんです。

ポリエステルは綿素材に比べ強く、そして軽量です。


実際に測ってみたところ通常のエプロンは200-300gだったのに対して弊社のエプロンは112gでした!(ドレスエプロン)

https://kazokuya2b.theshop.jp/items/32789836


重さは実に従来に比べて半分〜半分以下です。

他のデザインも測ってみたところ

スイートエプロン 109g(最軽量)

リラックスエプロン123g

長袖エプロンドレスでも170gでした!(えっへん)



そしてデザインも紐でかけるタイプではなく「着る」というスタイルです。

力が首などの1点に集中しないので肩が凝りにくいというわけです。

偶然から生まれた「肩が凝りにくい」という素敵なエプロン!ぜひ試してみてくださいね!