Valley MODE【可愛い日本製エプロン・長袖エプロン・ガウン・予防衣、おしゃれな仕事着。感染症対策にも】

SHOPPING CART

Categories:

BLOG

2021/01/24 17:54

こんにちは!

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

ガウンの着脱方法などについて、ご質問を頂くことがありますのでこちらのブログで説明して参りますね!
良ければご一読ください。

現在、たくさんの方にValley Kazoku Gown・Apronをご愛用・ご着用いただいております。
本当にありがとうございます!

当初から今も医療ガウンとして、クリニック様や歯科医院様でご着用いただいておりますが、日本製撥水ポリエステルの機能性・デザイン性の可愛さから、施術時や作業時での汚れ防止など、作業用エプロンとしてもお使いいただくようになりました。
様々な場面でご活用頂けること、大変嬉しく思っております。


感染症予防対策としてご着用していただく場合、主な着用方法として下記を推奨しております。

・使用中や使用後は前身頃にあまり触れないようにする(触れた場合は手洗い・消毒を)
・脱ぐ時は裏返しにしながら脱ぐ(その後、ネットに入れてお洗濯を、タンブラー乾燥は避けてください)


日本製撥水ポリエステル生地の撥水加工は
アルコールや次亜塩酸ナトリウム(500ppm)で1時間浸け置きしても変色や撥水効果に変化なし(検査済み・ニッセンケン調べ)、
130℃までの滅菌処理が可能(高温のお湯でのお洗濯は不可)となっております。
クリニック様や歯科医院様によっては、お洗濯前に浸け置き消毒・滅菌処理をされています。
撥水加工はお洗濯ごとに弱くなっていきますので、その際にはお買い換えをお勧め致します。
こまめな手洗い・消毒やマスク等と併用していただき、感染症予防対策をしていただければと存じます。

さらに詳しく専門的な情報をお探しの方は日本医師会のホームページをご参考ください。
(日本医師会ホームページより)


弊社では2020年4月、新型コロナウイルスの流行により医療物資の流通が途絶えた際に、国からの要請で7月までに10万着の医療ガウンを納品致しました。
その時の経験から、商品開発を進めデザイン性を高めた現在のスタンダードガウン・ドレスガウンなどをお届けしております。

Valley MODEではこれからもより良く・さらに可愛く、お仕事やお家での作業にお使いいただけるような商品を作って参ります。
これからもどうぞよろしくお願い致します。